『東方萃夢想』の謎を解き明かせ!
こちら秘封探偵事務所 萃夢想編
著:浅木原忍 絵:EO 解説:町田一軒家
発行:Rhythm Five
2016年8月13日(コミックマーケット90)発売
文庫判/188ページ
イベント頒価700円/書店頒価1080円(税込)

書店委託情報
メロンブックス
とらのあな
秘封探偵3表紙M

始まりは、博麗神社で開かれた宴会だった。特に理由のない宴会――それだけならば、幻想郷では何の不思議もない。しかし三日後、再び理由のない宴会が開かれる。そこで蓮子とメリーが出会ったのは、この幻想郷にはいないはずの種族――鬼の少女、伊吹萃香だった。

萃香はなぜ宴会を繰り返させるのか?
鬼はなぜ幻想郷から姿を消したのか?
そして、伊吹萃香とは何者なのか?
鬼について調べるべく、秘封探偵事務所は動き出す。目指すはかつての鬼の本拠地、妖怪の山――。
『東方萃夢想』の謎に、秘封倶楽部が挑む!

〈ロング・ノヴェル〉で大好評連載中の、秘封倶楽部×幻想郷×ミステリー長編、『こちら秘封探偵事務所』シリーズ、絶好調の書籍化第3弾!